ライズハントの至福

解禁以来3連敗。C&R区間にて念願のライズゲーム。

アブラビレは無いようだが…

アブラビレは無いようだが…

鬼怒川本流でのライズが思ったように見つけられないのですが、やはりあのグラマラスな山女魚を釣りたくて、広い河原をアチコチほっつき歩いてしまいます。

IMG_7363

この日もお気に入りのポイントよりも下流に入り、水面を眺めること数時間。

異常なしの状況に、「このままでは人生が終わってしまう…」と思い立ち、C&R区間に移動することに。

IMG_7369

数年前、苅田さんにお会いしたポイントに到着。

普段は混雑している場所なのですが、今日は誰も居ません。

ここに入れなかったら山に行こうと考えていたので、ライズは見当たらなくとも対岸に渡ることに。

IMG_7375

 

暫くすると散発ながらもライズが始まり、散々手こずった挙句に釣れたのは小さいながらも美しい山女魚。

極省のCDCダンやミッジピューパがヒットパターンでしたが、ラーカシアを模した毛鉤でもヒット。

写真をよく見ると、それらしきトビケラが写っておりました。

7374

 

寒風吹きすさぶ中、激熱のライズハント。

これ以上の至福は無いと、誠に身勝手ながらも思う次第なのでありました…

ライズハントの至福” への6件のコメント

    • どうも!どうもです!!
      人のことは言えませんが、解禁から連戦連敗で疲れているのでは…
      ともあれ、尺上山女魚お見事です。

  1. 本気で凹んでるので茶化さないように。
    沢さんこれでも一時より4㎏増えたのです(^^ゞ
    さて、今年もいつになったら釣れるのやら、、、

    • 凹んでる?
      8(バチ)抜けで、(9)ツ抜けして、10匹以上隣町のモンスターを釣っているのでは…?
      随分抜いているのですね、羨ましい。

      ブハハハハッ!

    • どうも!どうもです!!
      風が強かったので、タマタマ空いていたみたいです。
      初めは全然つれなくて、ヒートアップしてしまいました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です