那珂川(2013/11/04 下野大橋~なかよしキャンプグラウンド)

毎日遊んでばかりいて、本当に申し訳ない…

IMG_4841


3連休はすべて漕ぐことに決めていたのですが、最終日は那珂川を選びました。
相方は全身オレンジに黄色のライフジャケット、フネは真っ赤なKライトという紅葉の装いなので、水死体となっても容易に発見されることでしょう
IMG_4849

動画の編集をしてみたのですが、PCのスペックが低いためファイルコンバートがなかなか上手くいかず、何度フリーズに泣かされたことか…
取り敢えず3ファイルだけ使って、素人編集作品が完成しました。



また、オーナーの御好意でカサラノを拝借。
ワクワクしながらコクピットに乗り込んだものの、これがとんでもないジャジャ馬で、ふらふらと全く安定感がありません。
それもそのはず、このフネは世界に1艇しかない試作品で、市販品には付いているエアスポンソがありません。
kasalano2

お約束通り沈。
浮力体もシーソックもないフネは、ご覧の通り半沈没状態の有様。
しかしながら、いつか乗りこなしてやろうと心に誓ったのでした…


nakagawa
2013-11-04 14:22 那珂川(烏山~御前山)

トラック数 1
ポイント数 1755

平面距離  21.3km
沿面距離  21.6km
総移動時間 05:16:59

最高標高 66m
最低標高 20m

累計標高(+) 1228m
累計標高(-) 1243m

平均速度 4.0km/h
最高速度 19.8km/h

那珂川(2013/11/04 下野大橋~なかよしキャンプグラウンド)” への6件のコメント

  1. ホントだぁ
    くらっちょ真っ黄色だ。
    川底に沈んでいても発見しやすいですね。

    距離で20Km以上もあるんですね~
    長旅ですね。

    あの船あんなに沈没してしまうんですか?

    • 20キロなんて、あっという間だよ。
      9時ごろから下り始めて、14時にはゴールしてましたから…

      あのフネだけ特別な変態仕様なので、参考にはなりません。
      普通はもっと安定しているので、誰でも乗りこなせますのでご安心を…

  2. 服装はインジケカラーで統一してみました。
    ゙沈゙すれば鮭に食いつかれていたと思われます。
    ……動画例によって見れん(泣)

    • 水量は多めで、非常によろしい。
      大瀬の簗下の瀬がパワフルになっていて、とても楽しかった。

      もう少し多くてもいいかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です