解禁の顛末

毎年恒例の鬼怒川解禁日。
予報通りの強風に加え、思った以上に寒い…

流れが随分変わってしまった…

流れが随分変わってしまった…

ユスリカ。こうしてあらためて見ると、水面に接している部分はほとんどないように思える。

ユスリカ。こうしてあらためて見ると、水面に接している部分はほとんどないように思える。

ガガンボ。春先には欠かせない水生昆虫。流れ込み等でのシッピングライズの主役である。

ガガンボ。春先には欠かせない水生昆虫。流れ込み等でのシッピングライズの主役である。

ラッキーアクシデント的に釣ってしまったオトコ。

ラッキーアクシデント的に釣ってしまったオトコ。

阿部ちゃん、懲りずにまた来てください。

阿部ちゃん、懲りずにまた来てください。

私はこれが食べたかったのです。

私はこれが食べたかったのです。

解禁の顛末” への4件のコメント

  1. 先日はお疲れ様でしたぁ(^^)
    くらっちょさんやりますね(>_<)
    それにしても、パートカラーがCG並ですね‼

    • 自分が釣れたわけではないので、随分手抜きの記事になってしまった…

      TG-4の撮影モードを変更しただけなんだけど、とても個性的な映像になっているね。
      防水で接写も可能k^なので、とても気に入っているのです。

  2. アクシデントでも釣った人にはかなわないです。。。
    ミイララーメンもしばらく食べていないですねぇ。

    Y先輩も解禁で懲りたみたいで、あれからイってないそうです。
    まぁ、始まったばかりですがねぇ。。。

    • Soちゃん どうも!どうもです!!

      いろいろ大変だと思いますが、もう少し暖かくなったら山に岩魚釣りに行きましょう。
      ピーキーな釣りはSugar君に任せて、おとっつぁん達は大らかに楽しむべきです。
      板が二枚になったので、海も如何ですか?

      ブハハハハッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です